FC2ブログ

プロフィール

九州北部豪雨・熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

20/40FG運営メンバー

Author:20/40FG運営メンバー
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ
承認制ではありますが、コメント表示openにしました!気になるブログありましたら、是非コメント下さいませ(*^^*)


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:未分類
皆様こんばんは。

残暑お見舞い申し上げます。

私はクローン病からオストメイトになりました。

現在14年目…何事もなく普通に生活できています。

この先クローン病が再発するのではないかという心配もあります。

オストメイトになってから14年間の中で、生活の中で変わったことがあります。

それは、何かに興味を持ち実行すること。

病気にならなかったら普通に働き、休日は寝て過ごす日々だったと思います。

病気が再発したときのことを考え、元気なうちに沢山の事を経験したいという気持ちになりました。

例をあげれば、登山を始めたこと。

登山を始めようと思ったきっかけは、日本一高い山 富士山を制覇することです。

ストーマ装具をつけて登れるのかと心配はありましたが、しっかり装具がついていたら意外と登れるものです。

特にトイレの事が一番心配でしたが、簡易携帯用トイレを持参した事で安心して問題なく登れることができ、山頂に着いた時の達成感は素晴らしいものでした。。

特においしい空気や山頂で頂くカップラーメンは最高です。

五年前に富士山山頂を制覇し、次の目標は穂高岳にチャレンジしたいと思っております。

暑い日が続きますが、くれぐれも熱中症には気をつけてくださいw

ニッチ
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:お知らせ
みさなま、そちらは暑い日が続いていますが体調は崩されていませんか?
またお盆休み後半に台風10号の影響が出るかもしれませんね。少しでも影響がない事を願います。

さて、北海道も暑い日が続いていましたが、私の住む所では30度を超えたりで2週間ほど暑かったですが、あくまでも私の地域にしてはかなり珍しい事なのです。
その広い北海道から若いオストメイト交流会の案内です。
日時:9月8日(日)13:00~16:00(受付12:00~)
会場:札幌身体障害者福祉センター

若いオストメイト交流会in北海道

交流会後、懇親会も予定していますので北海道の人はもちろん、道外の皆さんも都合が合えばぜひ参加をお待ちしております。

また来年のJOA全国大会は北海道で行われます。
2020年6月20日、21日の土日です。
こちらも良い季節ですので遊びに来てくださいね!

sand river
DATE: CATEGORY:メンバーボイス
短い梅雨が終わり、夏本番がやってきましたね~
私は、夏は苦手です(>_<)
しかしながら、来てしまったものは仕方ありませんね。

少し前、母と出かけた時に立ち寄ったサービスエリア。
トイレもキレイで広くて、結構有名なSAなんですが、10年くらい前に改装してて、
既にオストメイトトイレが男女別で作られているんです!
入ってすぐの右側です。
気にした事なかったけど、考えたら、対処早い改装ですよね!
10年経っても、掃除も行き届いててキレイなまま!
しかも、写真にあるように、入り口に使用されてるか分かる様になってて使いやすいトイレです!

昨年、兵庫県宝塚に出来た新名神高速道路の宝塚北インターも男女別のトイレで、女子トイレがこれまたすっごく広くてシャンデリアが飾られてたりと、デザインもとってもキレイなんです!!
宝塚は家からも近いし、高速に乗らなくても行ける所にあるので、たまーに行ってはトイレを覗いています(笑)

キレイなトイレは気持ち良いですもんね♪

From ゆん

CollageMaker_20190731_233248724.jpg



DATE: CATEGORY:メンバーボイス
近畿地方はなかなか梅雨明けしませんがみなさんいかがお過ごしでしょうか?
相変わらず仕事に追われているしーちゃんです。
さて、今年6月で術後5年を無事に迎えることが出来ました。
3か月毎の点検通院も終わりましてやれやれという安心感と仕事が一つ減った少しのさみしさが入り混じった複雑な心境です。
1年毎に検査には行きますが・・・。再発も、トラブルもなく過ごせているのでこのまま維持していければと思います。
ジムに週2~3日通って体力つくりもしてますし。

さてさて、そんな中、6月終わりに職場の研修旅行という名の慰安旅行に参加しました。
社員が20名ほどの中小企業なので、協力会社の方々にも参加いただきなんとか観光バス1台仕立てまして、
1泊2日で伊勢神宮に参拝に行きました。
元号が令和になったから急きょ企画したらしいです。
朝から飲んで食べて、年度末からめちゃめちゃハードだったのでかなりリフレッシュ出来ました。
そんな楽しい旅行で気になったことがありまして・・・。
それは、夜、ホテルの大浴場に行った時のことです。
皆さんは、温泉とか公衆浴場に行かれた時どうされているのでしょうか。
僕は、パウチをしたまま「湯ったりシート」なるシートを張って入っています。
今回は、ホテルの部屋で前もって張って、温泉入って、脱衣室ではがしてって感じでした。
スーパー銭湯的なとこへ行った場合は、トイレで張って、入浴して、脱衣室ではがすって感じ。
まぁ、ひと手間必要なのはしかたないのですが、気になったのは脱衣室でシートをはがしている時です。
そのホテルは、脱いだ服を入れるロッカーがカギを渡され指定されたので、はがすとき人目が気になり背を向けてこそこそとしてる自分がいて何とも言えない気持ちになりまして・・・。
そういう場所に、術後は頻繁に行けてなくて、施設の状況観察が出来ていないところもあるけど、体にハンデのある方も利用されると思うので、個室とまでは言わないけどカーテンとかで仕切った場所が脱衣場にあってもいいのではと思ったのです。
気にするほど周りの人たちは自分のこと見てないのはわかってるんですけど・・・。
でも、温泉はやっぱり気持ちいいですね。
また、交流会とかに参加した時に参加された方に聞いてみようと思います。

まだまだこれから夏本番!
皆さん体調に気を付けてお過ごしください。
しーちゃんでした。
DATE: CATEGORY:メンバーボイス
みなさんこんばんは。3か月ぶりのふふふです。
この前新年度って言ってたのに、もう7月、梅雨です
梅雨ってシトシトのイメージだったのに、最近どうも違いますね…。
豪雨に遭われた地域の方、お変わりなくお過ごしでしょうか。

さて今回は、支部会報でも書いたことのあるJR旅客運賃割引制度について書いてみます
みなさんも割引の内容はいろんな資料やウェブにも掲載されているので一度は目にしたことがあると思いますが、わかりにくくないですか
その原因は、「手帳の割引区分(第1種と第2種)」と「単独利用の割引(100㎞を超えるかどうか)」の二つのルールが混在するからなのです。
これをわかりやすく説明してみます(大人の普通乗車券で記載します)。ご存知の方はどうか読み飛ばして下さい。

まず、手帳の割引区分についてです。
手帳の「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄」にある第1種、第2種っていうやつですね。
これは、「割引対象となる介護者1名を同伴できるかどうか」の違いとして、第1種→「介護者をつけることができる」、第2種→「介護者をつけられない」とそれぞれ考えましょう。
第1種の方が介護者を同伴する場合には、介護者も運賃が5割引(ざっくりいうと2人で1人分の運賃)になります。車椅子を押すイメージをするとわかりやすいですね。
逆に、第2種の方が誰かと一緒にJRを利用しても、同伴者は割引対象となりません。
このように、手帳の割引区分とは本人ではなく、いわば同伴者が割引できるかどうかと考えて下さい。

次に単独利用についてです。
障害者がひとりでJRを利用する場合、片道の営業キロが100㎞を超えると運賃が5割引になります。逆にいえば、100㎞以内の乗車だと割引はありません。
例外として「割引対象の介護者(必然的に第1種の方に同伴しています)がいるとき」は、乗車距離にかかわらず、障害者本人・介護者とも割引となります。
混乱しやすいのが「第1種の方が介護者なしで乗車するとき」で、この場合はやはり100㎞を超えないと割引はありません。
というわけで、こちらは障害者本人の運賃割引についてのきまりです。

どうでしょう?二つのルールが少しスッキリしましたか?
この制度は、JR以外の私鉄でもほぼ同様です。
私鉄で単独割引になる片道100㎞超の路線ってそうそうないですけど、西武さんは50㎞超だったり、西鉄さんは距離の制約がなかったり、そのほかの公営・地方民鉄でも異なる制度の場合がありますので、事前にご確認下さい。
なお、これらの割引による減収分は国や地方自治体が負担しているわけではなく、各鉄道事業者の好意で成り立っていますので、ぜひとも感謝の気持ちでご利用下さい
ふふふでした。

copyright © 2019 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ