プロフィール

熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!

Author:サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:メンバーボイス
5月23日から4日間、人工知能学会に参加してきました。参加者は25日の時点で2400人超え!これは昨年の1.5倍以上だそうです。世間で言われているAI (Artificial Intelligence: 人工知能のこと)ブームは間違っていないことを実感した4日間でした。

我々オストメイトにとっても使えそうな、というものは今のところほとんどありませんが、医療や福祉の分野にも着実にAIやロボットが導入されつつあります。人間を超える能力をもつためにはしばらく時間がかかりそうですが、いまや囲碁のトッププロを負かすことのできる人工知能、我々が思っている以上に技術の進歩は早いかもしれません。

パウチを貼り替えることのできる介護ロボット、その人の皮膚状態にあったパウチを提案するツール、適切な治療法を提案できる医者より賢いAI……夢物語に聞こえますが、案外実現してしまうかも!

一方で、AIが発展すると人間の仕事が奪われるのでは?という議論もよく聞かれます。しかし、研究者界隈ではあまりそういった認識はなく、人間と人工知能の差はまだまだ歴然としているようです。人工知能にとって感情を理解することは思いのほか難しいのが現状です。私見ではありますが、人間の役割は人々の感情に寄り添うことになっていくのではないかと思っています。

むしろ、ロボット社会を人間が受け入れられるのか?そちらの方が問題かもしれません。しかし、高齢者社会に向かう日本は人手が足りなくなりそうなので、遅かれ早かれロボットと共存する時代が来ることでしょう。人間の感情にどこまで人工知能が向き合えるのか、そこが問われてくる気がしています。

当グループもオストメイトの思いを汲み取れる、そんな団体にしたいです( ^ω^ )全国大会まであと2週間ちょっと。参加される方は埼玉でお会いしましょう。

YS
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:メンバーボイス
引き続き私の3月18日のブログの続編いきまーす

5月に入り、同僚(看護師)が会社の労案委員会で「私の置かれている環境は変だ」と働いているセンター長に物申してくれたのです
それ以来その他の職場の人たちも私の見方だからという人が多くいてくれて、「頑張って」と励まされつようになったのです

その後センター長、副センター長(職場の所長)との面談があったのですが、身体のことは置いといて、「あなたがもっと積極的に仕事をこなせば、周りは変わっていくから、まず自分を変えてみて」だと
あーこの人は根本にあることすらスルーだし、終いには女性が多い職場だから順応できる努力とかしてとか、まるで先日「がん患者は働かなくていいんだよっ」と同じレベルのことしか言えない上司に怒りと言うよりも、もう言葉はない

そんなこんなで、周りの味方してくれ人たちは「組合に言うかオストミー協会に言うなどして自分の身体を守って」とやさしい言葉を掛けてくれているのが救いですね見方がいると思うと少しは気持ちが楽になるから、ありがたいですね。もちろん2040グループの人たちからも頑張れって励ましてもらっているので感謝です。

この件はまだ続いていくようなので、また動きがあったらご報告しますね

sand river



若いオストメイト全国交流会 in 埼玉
日 時 2017.6.11(日)13:30~16:30
会場 ソニックシティ(埼玉県産業文化センター)会議室401
※当日、受付も可能!
お申込み・お問い合わせ
20/40部会(若い世代担当)
voice_of_ostmate@2040focus.jp
DATE: CATEGORY:メンバーボイス
みなさん、こんにちは。
気温も上がり夏が近づいてきましたね。

さて先日、受動喫煙対策についての議論の中で三原じゅん子議員の発言中に、「がん患者は働かなきゃいいんだという大西という、たびたび失言を発する議員(一応)のヤジについて、怒りを感じた方は多いことと思う

私たちオストメイトの中にもがん患者は多く、特に若い世代では働かなくては生活ができない人が沢山いて、プラス障がい者
そういう人たちに対してあの発言、許せるものではないと強く抗議したい
この国のために働かなくてはいけない議員(ほんとに)がいうことなのか、心で思っているから口に出るのだから、議員自体辞めてもらいたい
私が3月18日にブログUPした中で、脱水がひどく腎機能が低下していたことを職場の人に言った時に「そんなんじゃ、この仕事やれないしょ」って言われたこととダブってしまった
こんなに生きること、働くこと、私生活のことでハンデを抱えている人が、どれだけの思いをしながら必死に生きていることなど、赤い血が流れていない人達にいくら言っても無駄なんだろうなって思う

ということで、これはあくまでも私個人が感じ、思ったことですので、他に思うことのある人もいるのでしょうが…

sand river



若いオストメイト全国交流会 in 埼玉
日 時 2017.6.11(日)13:30~16:30
会場  ソニックシティ(埼玉県産業文化センター)会議室401
※当日、受付も可能!
お申込み・お問い合わせ
20/40部会(若い世代担当)
voice_of_ostmate@2040focus.jp

DATE: CATEGORY:メンバーボイス
5月13日,14日に開催されたがん患者支援イベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017くまもと」に参加しました。
オストミー協会としての参加ではなく、個人としての参加でしたが、熊本県支部の事務局のある高野病院のブースに「オストメイトってなに?」等冊子や協会パンフなどおかせてもらいました。
今回は、市街アーケードをパレードし、協会旗をもって歩きました。いつも旗は集まり時に貼られてだけでしたが、初めて?お外で協会知らない人たちの目に触れて、啓発のお役果たしたのでした。
IMG_20170513_112749-1040x780.jpg 

リレー・フォー・ライフは、全国各地で開催されていますのでお近くの会場覗いてみてはいかがでしょうか。
チャーリー

後記 翌週5/20,21はリレー・フォー・ライフ・ジャパン発祥の聖地「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017茨城」(つくば)にも参加してきました。 
RFL茨城2017(筑波)_170526_0023 RFL茨城2017(筑波)_170525_0002
DATE: CATEGORY:メンバーボイス
チャーリーです。GWいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は、丁度休薬中で体調も良く、9日間中7日間、熊本と帰省がてら佐世保をベースに、チャリで300kmほどツーリングしてました。走ってはヘロヘロに疲れてましたが、海5日間、山2日間、特に天草や長崎西海岸の蒼い海原と空を見ながら走るのは爽快で、日焼けも青くなりそうでした。おかげで痩せたかと思いましたが、全然変わってない。どうも走った後のご褒美(alc.)と各地の美味しい食べ物が進んだようです(^^ゞ

さて、まず前の投稿「最近のネット記事に考えさせされる」のフォロー。がんと戦う竹原慎二氏「闘病は弱気なぐらいがちょうどいい』との記事へのコメントだったのですが、「だって(膀胱を)摘出したら、ストーマ(人工膀胱)の装着が必要になるんですよ。40代前半で膀胱がない、尿が溜まる場所に違和感を覚えるなんて、想像しただけでも絶対に嫌だった」にカチん。「喧嘩売ってんのかよ、竹原」って毒づいてしまいました、その後他のメンバーから竹原さんへ送ったメールにレスはないようです。ストーマに対する正しい認識とオストメイトへの配慮、さらにはオストメイトの啓発を期待したのですがダメのようです。

さて、先日渡瀬恒彦さんが胆のうがんを患ったのが原因で亡くなられましたが(満72歳没)、3歳年上の兄 渡哲也さんは知られたオストメイトです。26年前(49歳時の若い世代)に直腸がんでストーマを造設されている大先輩です。なので、渡さんがその後も元気に活躍されていることで、古い世代(若い世代もかな(^^ゞ)のオストメイトに希望を長年与えて頂いてます。
渡さんご自身、少なくとも発症時にはまさか弟が先に逝ってしまうとは夢にも思わなかったでしょうね。渡さんの発症時の頃は、ストーマ造設以外の選択肢はなかったかもしれませんが、結果的によい予後を送られてます。
一方、竹原さんはストーマの選択肢を敢えて外して、最先端の医療を選びました。でもこれも結果論ですが、最先端医療と正しい知識でのストーマを比べて選択すべきではなかったかと....。
オストメイトになるってことは、不便になることではあるかもしれませんが、決して不幸になることではなく、むしろ幸福になることではないかって、渡瀬さんの訃報で思った次第でした。まあ、私自身このGW、身障者手帳で交通割引特典!?で楽しめまし(^^;

で、内田春菊さんもオストメイトを告白されてます。今後のご活躍、啓発に期待。

告知ですが、一時ストーマだったフリーアナウンサーで元ヤクルトの名捕手古田敦也氏の奥様の中井美穂さんの公開トークイベントが6/12(月)に埼玉全国大会で開催されます。平日ですが、興味あって都合つく方は是非聴講ください。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
これからの各地での交流会
☆奈良
2017年7月1日(土)13:00~
詳しくはこちら<奈良交流会のご案内> 
☆金沢
2017年7月23日(日)13:00~
詳しくはこちら<金沢交流会のご案内>
※このほか、7/16近畿交流会in兵庫、in東京(日程調整中)など予定されています。詳細は順次ご紹介していきます。

copyright © 2017 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ