プロフィール

九州北部豪雨・熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!

Author:サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:未分類
どうも!初めてブログを書かせていただきます!
何を書いたら良いかわからなかったので、どうでもいいことですが、今年あったことをふりかえります!興味のない方はスルーしてください!笑

私は今年で24歳になるのですが、4月から大学生となりました!
7月には金沢の交流会、9月は滋賀の交流会、12月は交流会で、体験談もさせていただきました!いろんなことがあった1年でした!

来年も出来る限り、交流会などには参加しようと思っているので、見かけた方はよろしくお願いします!(^^)

ありがとうございました!


by トラ!トラ!トラ!
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:未分類
このところ急に寒くなりましたね。
風邪などひかないように気をつけてください。


昨年の名古屋での「若いオストメイト交流会」の中でのお話です。


名古屋大学大学院の前川厚子教授の講演でボディイメージのお話しがありました。


前川先生はWOCナース(皮膚排泄ケア認定看護士)の元祖…初代WOCナースのひとりですが、長年の経験の中で、ガン患者や怪我、病気等で手術をされた方々の悩みの中で特有なのが…
自分のボディイメージが受け入れられないという事です。


例えば、乳ガンで乳房を失ったり大腸ガンでストーマを造設したり、病気や怪我で四肢を失ったりした時に、本人がその事を自分のカラダのイメージとして受け入れる気持ちになれるのかと言った内容です。


大きな欠損が無くても、手術の傷跡や痛みや脱毛などでも同様ですね。


交流会の中でも、挙手で尋ねると…
やはり、受け入れられていないという人が数名いらっしゃいました。


この問題は、闘病生活や術後のクオリティにも関わります。特に精神的に重要な事だと思います。




私はどうなのだろう…


個人的な事になりますが、今は受け入れられていると思います。


でも、12年前の術後…ストーマが造設された後の1年間くらいは、ストーマとパウチ(袋)がとても気になり1日に数十回はパンツの中を覗いていました。


えっ…自分のパンツの中ですよ(笑)


今、思うと…その時に感じていたのは、ボディイメージの受け入れ難さとライフイメージ(人生の計画や人生感)が狂ったことでしょうか。


これから先の人生に対する不安と病気への恐怖心。それと…少し違うカラダになった自分への戸惑い。



大腸ガンの術後半年で、左肺に転移して…
そこから、吹っ切れたのかな。


何が出来るのか?


いや…やってみなけりゃ分からない。


きっと何でも出来るはずだ。


それから、バイクに乗り始めて…


もっと上手くなりたい。
もっと速く走りたいと…
港の埠頭や、山の中の駐車場でバイクの練習をしました。


バイクで8の字を描いたり、スラロームしたり…逆ハン切ってスライドしたり。


ええ…コケましたよ(笑)何度も思いっきり(痛)
少し乗れるようになっては…峠道で、ハイサイドくらって大転倒。


修理代は…すごい金額になりました。


こんな事ばかりやってたから、革ジャンと革パンは3着はボロボロに、メッシュのジャケットも2着はズタボロ。


40半ばのオッサンが…ボロボロになって山から下りて来るんだもんね。


痛々しいと言うより…恐ろしいよね。



でも、この頃には…パンツの中を覗かなくなりました。


もちろん、自分のよ(笑)


パウチも、肌色の中が見えない物にしてたし…一回づつの使い捨てのタイプにしたのが良かったかも。
これは、気分的に大きな事でした。



自分に自信が付くと、すんなりとボディイメージが受け入れられました。


人生感も、大きく変わったかな。



一生懸命遊んでる時は…ガンの事は考えなかった。
忘れるまで、遊ぶ事にしたから。


ライフイメージは…


自分の気持ちに正直に…


毎日を精一杯生きること。


仕事も遊びもね。


毎日…楽しく生きなきゃ。


と言いつつ…最近、ちょっと怠けた日々が多いのかな…
時々、パンツの中も覗いて初心を思い出そうね。



ライダー
DATE: CATEGORY:未分類
最近、ようやく天気が落ち着いてきましたが、今年は何だが異常気象な日が多かったですね。
それに毎日どこかで、地震の速報が入ったり‥大きいものではないけど揺れるとやっぱり一瞬ドキッとします。

先日、2週に続き大きな台風が日本列島直撃しました。最初の台風直撃の時の話。
私の住んでる所は、台風が来る来ると言う割にはいつも大きな被害も出ず終わると言う感じな事が多いのですが、
そんな感じで、今回もゴーゴー言ってる外を危機感も持たず見ておりました(^^;;
そして夕方、家族で食卓を囲んでいた時の事。
突然、家族全員のスマホ&ガラケーが鳴り出したのです!何事かと思ったら、緊急エリアメールでした。
大雨で土砂崩れ等の危険があるから避難の準備をするように!と。
えー!?避難!?この暴風雨の中??逆に危なくね??
…ご飯中だしね‥暴風雨だしね‥それに、消防も何も回ってないし〜
結局、そのまま家で台風が過ぎるのを待ちました。
しかし、何となく心の片隅に避難準備の事が残ってて、自室に戻ってから考えました!
うん!念の為に装具だけでも用意してみよう!
さて、何日分用意しようかしら・・5日?一週間?以前、交流会のWOCNさんの講習でそんな話をきいた様な・・・
とりあえず5日分にしよう!
それと、水害被害対策と言う事で、ジッパー付きの袋に入れました。これもWOCNさんのアドバイスです。

いざ、用意しようと思うと結構悩むな・・・いつ災害が起こると限らないし、ホンマちゃんと考えないとな・・


From ゆん
DATE: CATEGORY:未分類
うす紅の桜の淡い香りが心地よいですね。
九州では、桜の花がもう満開です。
なんだか、春はウキウキしてきますね。


今回は…
私達オストメイトが集うと、話題の一つに上がる「温泉デビューしましたか?」みたいなお話し。



私は温泉が大好きで、オストメイトになる前から地元九州の温泉…日田や湯布院、九重や霧島などに泊まりで出かけていました。
車で1時間も走れば、風情豊かな日帰り温泉もあります。



オストメイトになってから、バイクに乗るようになり大人数のツーリングに参加した時…
久住高原のコテージ施設に有る温泉に入る事になりました。
大草原の中に夕陽が沈む、絶景の温泉です。
実は、その時が術後初めての大浴場温泉デビュー(笑)
温泉入浴用の、何がしかのツールも何も持たずに…いきなりの大浴場でしたので、かなり焦りましたがパウチをタオルで隠したり、クルクル丸めて左手で隠したりしながら…なんとか乗り切った覚えがあります。


その後も、阿蘇の温泉で混浴デビューもしましたが…
これは、ストレスマックスになりましたね(笑)



本当は、ひとりでゆっくり入る温泉が大好きです。
幸い、九州には貸切の露天風呂や家族風呂の有る施設が多くて、新緑の 季節や秋の紅葉…雪景色の山などを眺めながら温泉に浸かっています。
貸切温泉は、気持ちいいですよ。






実は私…
スキンヘッドでバイクを駆るオッサンで、背中には袈裟懸けに大きなキズ(肺の手術痕)もあり…
大浴場では、誰も目を合わせようとしません。
でも…一応、隠しております。
あそこと、あそこと…(笑)

ライダー
DATE: CATEGORY:未分類
皆様こんにちは。

私は現在ストーマ所持して14年目になります。

25歳の時、盲腸の手術後の再検査で医師からクローン病と診断を受けました。

その後、30歳になった時にクローン病の悪化でストーマを作りました。

病気の事だけでも辛い思いをしたのに、さらにストーマをつけた事で、今後の私生活がどうなるかとても不安でした。

現在は普通に生活できています。

生活の中で自分自身変わった事もあります。

それは、沢山のことにアクティブに行動していることです。

病気になる前は、部屋に閉じこもり何も興味がなく、そのまま時がすぎるという生活でた。

病気になってから、またいつ病気が再発する不安の中、元気であるうちに沢山色々な事をしておこうと気持ちになったのです。

過去に、クローン病と診断された直後から絶食生活が始まった時、「カツ丼食べておけばよかった」と後悔したことを思い出したことがきっかけです。

私は現在、登山・バンド・ハムスターの飼育wをして毎日充実した生活をしています。
この中でハムスターの飼育には一番力を入れていますw

アクティブになり、免疫力も上がったのではないかとも思っています。

障害を持った人生の中、辛い時が多いと思いますが、元気な時もあると思います。

その時に自分がやってみたいことを実行した時、気持ちも変わってくるのではないかと思います。

ニッチー



--------------- 交流会開催情報 ------------------

☆広島交流会 2017年4月15日(土)13:30開始
詳しくはこちらへ!<広島交流会のご案内>

☆大阪交流会 2017年5月3日(水祝)13:30開始
詳しくはこちらへ!<大阪交流会のご案内>

☆奈良交流会 2017年7月1日(土)13:00開始
詳しくはこちらへ!<奈良交流会のご案内>
--------------------------------------------------






copyright © 2018 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ