プロフィール

九州北部豪雨・熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!

Author:サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:他団体の活動報告
先週末に幕張メッセで開かれた第24回日本創傷・オストミー・失禁管理学会に行ってきました。
2015JWOCM IMG_0285
参加者は約2200人でしたが、会場が広々していたためかさほど混雑を感じませんでした。
今学会の会長は、NPO法人日本コンチネンス協会会長の西村かおるさんでした。そのためかいつもより失禁関連の演題が多い印象を受けました。
JOA、20/40フォーカスグループ、ブーケのポスター、ちらしも会員連絡コーナーに置かせてもらい、通るたびにちらしが減っていくのを見て、よしよしと思いました
2015JWOCM IMG_0280
来年は、第25回学術集会が金沢市で開かれる予定です。
二宮金次郎子
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:他団体の活動報告
みなさん、こんにちは フォークスです
GWが始りましたね お天気もよさそうでお出かけ日和の連休になりそうです

さて最近フォークスは、アメリカオストミー協会(UOAA)がアメリカ疾病対策センター(CDC)に送った手紙への返信が来てるかどうか気になってました どういうことかというと、CDCが3月末に禁煙キャンペーンでホームページにアップしたビデオの中にオストメイトが出てくるのですが、それがオストメイトやストーマに対する印象を著しく傷つけるということで、広告を取り下げるように4月半ばに申し入れてたのでした。その申し入れにCDCがどう出るか注目していたのです

UOAAのホームページのNews欄に結果が出てました。それによると、4月21日に問題のキャンペーンビデオが改定されていて、23日にCDCからUOAに謝罪のメールが来てて、申し入れを報道していたワシントンポスト紙もその経過を掲載した、というものでした。UOAAのフェイスブック(FB)ページには、21日にUOAA代表とCDC担当者が交わした電話での内容も掲載されています

UOAAのホームページやFBの書き込みとかを見ていると、ストーマに対するオストメイト個々の主張やCDCという巨大組織に真っ向から挑むUOAAの姿勢までいろいろ考えさせられました よくやった!と言う人もいれば、完全にキャンペーン広告を削除しなきゃダメって言う人もいて、いろいろなんだなーと オストメイトやストーマへの正しい理解を広めるのは簡単なことではないんだね・・・ UOAAとCDCのやりとりから受け身ではいけないんだな、と思いました。

by フォークス
DATE: CATEGORY:他団体の活動報告
先週の日曜日、神戸でブーケ<若い女性オストメイトの会>15周年記念イベントが開催されました ご報告が遅れてすみません 20/40フォーカスグループ(20/40FG)からも5名が参加しました。おつかれさまでした

参加者はお手伝いいただいたWOCナースや展示の企業の方々も含めて90名弱。神戸クォリティーホテルの会場は、展示のパネルやパウチカバーのデコレーション、アロマハンドマッサージのいい香りに包まれて、北は北海道から南は九州まで多くの会員が集いました

仕事と恋愛・結婚をテーマに2名の会員の体験談(うち1名はビデオレター)と、それぞれのテーマに関して専門家の講演がありました。いつもながら会員の体験談には聞き入ってしまいます そして真山亜子さんのお話やビンゴ大会。とても盛り上がりました。

交流会ではグループに分かれて、20/40FGからの差し入れのお菓子を食べながら、仕事、恋愛・結婚、心のケアやカミングアウト、フリートークなどのテーマに分かれておしゃべりに花が咲きました
ブーケ15周年イベントは、11月30日(日)に東京でも開催されます 皆さんにお会いできることを楽しみにしてまーす。
zw
DATE: CATEGORY:他団体の活動報告
みなさん こんにちは フォークスです

USJにいよいよハリーポッターのアトラクションが来ますね~ なんてったってフォークスはその一員なので、もうわくわくドキドキなのです でも、きっとフォークスが行けるのはもっと先のことです・・・ 東京スカイツリーにも行ってないんだもん・・・

そんなことは置いておいて、今日はUOAA(アメリカオストミー協会)の会報最新号についてご報告しなくちゃ
今日、届いたばかりのほやほやの”The Pnoenix”は、表紙がランニングをしている男性の写真です それも本格的な上下つなぎのかっこいいランニングウエアーを着て走ってます。もしやこれは・・・と思い、その記事のページを開いたら、やはり、トライアスロンの鉄人でした ゴールの写真も載ってて、9時間33分49秒、とあります よくわからないけど、完走したってことですね すごーい!
この方は、13歳でクローン病を発症した40代のBoさんです。2006年に、緊急手術でイレオストミーを造設され、ICUで6週間過ごしたそうです。でも、その後、徐々に体力を回復して、今ではトライアスロンを完走するまでに回復されたそうです。

他にも、毎度、盛りだくさんのUOAA会報です。次回もまたご紹介しますね

by フォークス
DATE: CATEGORY:他団体の活動報告
特定非営利活動法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会から、ワークショップのご案内をいただきましたので、皆さんにご紹介します。詳細は下記です。興味のある方は参加してみられてはいかがでしょうか


~一緒にはじめてみませんか?~
慢性疾患セルフマネジメントプログラムのご案内

本会では、多くの方から頂いたご意見などを踏まえて、この4月1日より、
新しくリニューアルしたワークショップを開催することとなりました。

新しいワークショップでは、「災害への備え」や「口腔衛生」、悩んでいることを
考えるための「意思決定」などの演習を追加したほか、これまでの演習もよりわかりやすく、
役に立つように改訂いたしました。また、多くの方からのご要望にお応えし、
ワークショップで使う図についても、配付資料として無償でお配りすることになりました。

そして、これまでに本会のワークショップに参加いただいた皆さまには、ぜひ新しい
ワークショップに参加していただきたいという思いから、
当面(2014年4月1日~2015年3月31日の1年間)、以下の2つの割引制度を実施します。
1)リピーター割
過去に本会のワークショップに参加したことがある方は1,000円で参加できます!
(2,000円の割引)
2)家族割
ワークショップ参加者と住所が同一で、かつ生活をともにする人がいっしょに参加する場合、
2人で3,000円で参加できます!

5月より、下記の通り各地で新しいワークショップの開催を予定しております。
お得に参加できるチャンスですので、ご都合よろしければ、ぜひ周りの方なども
お誘い合わせの上、ご参加ご検討ください。どうぞよろしくお願いします。

              記

◆熊本県熊本市
会場:熊本県難病相談・支援センター (熊本県熊本市東区東町4丁目11-1)
日時:2014年5月16日、23日、30日、6月6日、13日、20日
    の毎週金曜日 14:00~16:30
申込締切日:2014年5月7日(水)
詳細:http://www.j-cdsm.org/info/workshop/516.html

◆京都府京都市
会場:京都府立医科大学附属病院 (京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465番地)
日時:2014年5月31日、6月7日、14日、21日、28日、7月5日
    の毎週土曜日 13:30~16:00
申込締切日:2014年5月22日(木)
詳細:http://www.j-cdsm.org/info/workshop/531.html

◆東京都新宿区
会場:東京山手メディカルセンター (新宿区百人町3-22-1)
日時:2014年6月1日、8日、15日、22日、29日、7月6日
    の毎週日曜日 13:30~16:00
申込締切日:2014年5月23日(金)
詳細:http://www.j-cdsm.org/info/workshop/61-1.html

◆山口県宇部市
会場:宇部市男女共同参画センター・フォーユー (山口県宇部市琴芝町1丁目2-5)
日時:2014年6月7日、14日、21日、28日、7月12日、19日
    の毎週土曜日 13:00~15:30  ※7月5日はお休みです
申込締切日:2014年5月29日(木)
詳細:http://www.j-cdsm.org/info/workshop/-12014-6-7-13301600-2.html

○各回共通○
受講対象:慢性の病気をおもちの20歳以上の方と、そのご家族(または生活を共にする人)
*医療従事者も2名まで参加可。ご希望の方は事務局までお問い合わせください。
受講料:3,000円(全6回)申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます。
    *申込者が8名を満たさない場合は開催を中止とさせていただくことがございますので
     あらかじめご了承ください。
【各種割引制度】
1) リピーター割:2回目以降の参加の場合、自動的に参加費が1,000円(2,000円の割引)になります。
2) 家族割:ワークショップ参加者と住所が同一で、かつ生活をともにする人がいっしょに参加する場合、
      その人の参加費を免除(2人で3,000円で参加できる)
⇒ご希望の方は、オンライン申込フォームの「12.受講者区分」のその他の欄にチェックの上、
「家族割希望」とご記入ください。電話、FAX、メールの場合は、「家族割希望」の旨、お知らせください。
定員:8~16名

申込方法:協会ウェブサイトの「オンライン申し込みフォーム」をご利用いただくか、
     下記お問い合わせ先まで(1)お名前 (2)ご住所 (3)年齢 (4)ご連絡先電話番号
     (5)お申し込み区分⇒[ 慢性疾患をもつ人、患者家族、医療・福祉関係者、その他 (   )]の
     いずれに該当するか(6)本会のワークショップ参加は今回が[初めて・2回目以上]をお知らせください。

■お申込&お問合せ先
特定非営利活動法人
日本慢性疾患セルフマネジメント協会
〒107-0052 東京都港区赤坂8-10-22 ニュー新坂ビル2階
Tel 03-6804-6712 (電話は平日10:00~16:00)
Fax 03-6804-6786
ホームページ http://www.j-cdsm.org
Eメール info@j-cdsm.org

参加者から寄せられた体験談はこちら
http://www.j-cdsm.org/experience/patient/


copyright © 2017 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ