プロフィール

九州北部豪雨・熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!

Author:サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:お知らせ
皆さん、こんにちは。

金沢からお届けしています。
こちらは、桜が散り、もう初夏か~と思いきや、
肌寒い日が続いています。

さて、金沢での若いオストメイト交流会の開催の内容が
まとまってきましたので、お知らせ致します!!
時期は、もうちょっと先になりますが、

日程は、7月23日(日)、
場所は、松ヶ枝福祉会館1階、
時間は、13時半から16時半の予定です。

もっと詳しい内容は、今後、発信していきます!!

昨年は、しばらくぶりの金沢での開催ということで、
どれだけ集まっていただけるか心配していましたが、
北陸3県の対象者、医療関係者、メーカーさん、業者さんなど、
総勢40名ほど集まっていただいて、
とても有意義な時間を過ごすことができました。
今年も、多くの方にご参加していただいて、
より有意義な時間を過ごしていただけたらと望んでいます。

昨年は、6月で梅雨の時期でしたので、
金沢らしい、どんよりとした天気でしたが・・・
今年は、夏、真っ最中の時期なので、
多くの方に集まっていただきたいです!!

各地域で、このような交流会が活発に開催されていて、
とても刺激を受けています。
北陸でも同じように、同じ境遇の方たちが、
情報交換できたり、同じ悩みを共有できる場を
今後も提供していけたらと思っています!!



地域によっては、気温が30度近く上がったりと、
春を通り越して、いきなり夏!?という所もあるようで、
皆さん、お体には、気をつけてくださいね!!

皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

Mr.Child

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:お知らせ
これまでにもYahooニュースなどで取り上げられて、広く社会に人工肛門についての体験談をお話されています。

掲載されたYahooニュースはこちらから(情報元:読売新聞のヨミドクターより)
<中井美穂 人工肛門を体験して>

中井美穂さんと言えば、多くの人が知っておられている方で、そのような方が、体験者として重き言葉を伝えていただいていることは本当にありがたいことで、うれしく思います。
--------------- 交流会開催情報 ------------------
横浜交流会 2017年3月19日(日)13:30開始
詳しくはこちらへ!<横浜交流会のご案内
広島交流会 2017年4月15日(土)13:30開始
詳しくはこちらへ!<広島交流会のご案内
大阪交流会 2017年5月3日(水祝)13:30開始
詳しくはこちらへ!<大阪交流会のご案内
--------------------------------------------------
DATE: CATEGORY:お知らせ
みなさま
残暑の中、体調は崩されてないでしょうか?

今週行われる北海道の交流会のお知らせします。

≪若いオストメイト交流会in北海道≫
日時:平成28年9月11日(日) 13:00~16:00(受付12:30~)
会場:札幌市身体障害者福祉センター 3階音楽室
     (札幌市西区二十四軒2条6丁目)    
内容:①体験談発表 「先天性疾患からみたストーマ生活」
    ②教えてWOCナースさん!
     皮膚・排泄ケア認定看護師(WOC)がみなさんの質問に答えて頂きます。
    ③グループ交流会
※参加費無料、申込み不要です。直接会場にお越しください。
 
map.gif
札幌駅からの場合
地下鉄南北線さっぽろ駅→大通駅で東西線に乗り換え
地下鉄東西線二十四軒駅 1番出口から徒歩2分
4番出口エレベータあり徒歩3分
駐車場もあります

ぜひ参加をお待ちしております。
DATE: CATEGORY:お知らせ
日本オストミー協会本部から情報が届きましたのでご案内します。
*******************************************

熊本地震の被害に遭われた皆様へ

このたびの熊本地震において、お亡くなりになられた方々に対して衷心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
日本ストーマ排泄リハビリテーション学会とストーマ用品セーフティネット連絡会及び 公益社団法人日本オストミー協会で組織する日本ストーマ連絡協議会は、ストーマ装具用品業界の協力を得て、このたびの地震により被災されたオストメイトの皆様に対して、以下のご支援を行っています。

1.ストーマ装具支援について
被災されたストーマ保有者の方々で、ストーマ装具が入手できない方に、ストーマ装具5枚を1組にした支援汎用ストーマ装具を無償配布いたします。

【受け取れる場所】
(有)キムラ 〒860-0834 熊本県熊本市南区江越2丁目6−3
電話:096-334-0700
4月22日より平日9時~17時

アイティーアイ㈱ 〒860-0826 熊本市南区平田2-12-18.
電話:(096)326-7551(代)
4月25日より

2社以外の販売店にも緊急支援用ストーマ装具が配布されつつあります。ストーマ装具を持ち出せず、また手持ちがなく困っている方は、お近くの販売店にご相談ください。熊本県には(有)キムラ、アイティーアイ(株)熊本支店、(株)八尾日進堂 (株)アトル熊本支店、(株)アステム熊本支店、(株)キシヤ熊本営業所、 大分県にはアイティーアイ(株)大分支店、(株)アステム大分営業部、 サトーメディカル(株)、(株)田吹ムトウがあります。

販売店の位置情報は、JSSCR学会ホームページをご覧ください。
JSSCR学会ホームページ http://www.jsscr.jp/

2.ストーマケアでお困りの医療者とストーマ保有者に対する相談窓口
1)医療者向け臨時電話相談窓口
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会
電話:03-3495-6627
月曜日から金曜日 午前10時から午後5時

2)ストーマ保有者(オストメイト)の相談窓口
公益社団法人日本オストミー協会
電話:03-5670-7681
月曜日から金曜日午前10時から午後4時

3.ストーマ装具の無償提供について
被災されたストーマ保有者には、ストーマ用品セーフティネット連絡会から「緊急時のストーマ用品供給」として災害発生から約1か月分のストーマ装具が無料提供されます。
詳しくは以下をご参照下さい。
http://www.jsscr.jp/img/saigaimanual.pdf

4.関連団体の電話番号、ホームページについて
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会
電話:03-3495-6627 http://www.jsscr.jp/

公益社団法人日本オストミー協会
電話:03-5670-7681   http://www.joa-net.org/

一般社団法人 日本創傷・オストミー・失禁管理学会
http://www.jwocm.org/
DATE: CATEGORY:お知らせ
被災されたオストメイトの方で、装具がなくて困っている方、ストーマケアで困っている方は、
日本オストミー協会本部事務局までご相談ください。会員・非会員は問いません。

オストメイト被災者の相談窓口 TEL.03-5670-7681
平日10:00~16:00

copyright © 2017 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ