プロフィール

熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!

Author:サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:他団体の活動報告
キャンサー・ソリューションズの代表の桜井なおみさんのお話を聞く機会がありました。
キャンサー・ソリューションズは
東京大学医療政策人材養成講座4期生の桜井さんの班が中心となった
調査研究「がん罹患と就労」で行った政策提言や課題解決を行うために立ち上げた、
社会貢献型の株式会社です。

プランニング、コンサルティング、リクルーティングを中心に体験者の声を
一般社会や医療現場、産業界に還元し、患者の声で
医療や社会を動かしていくための活動を行っています。

http://www.cansol.jp/

桜井さんは参加したばかりの米国臨床腫瘍学会の様子を報告してくれました。

米国ではたくさんの患者が臨床試験に協力しているので、
患者が学会に参加するのはごく普通のことだそうです。

米国の医療の話もさることながら、
桜井さんがこれから始めようとしているがん体験者のための
素晴らしいプロジェクトの数々にわくわくしてしまいました。

たとえば、就労に関してはすでに人材サービス会社との協働で
さまざまな能力を持つがん体験者と企業とのスキルマッチング事業をスタートした
「CSR(キャンサー・サバイバーズ・リクルーティング)プロジェクト」の代表も務めています。

「がんと一緒に働こう!」という本も出版されたばかり。

「がん体験者にトクなことがあってもいいんじゃない?』と
資格取得のための講座やホテル宿泊の割引など、がん体験者だけがトクをするような仕組みが続々。

柔軟でポジティブな思考と明るく前向きなメッセージに
社会をチェンジしていく人の持つパワーを感じました。

Sakura
スポンサーサイト

copyright © 2017 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ