fc2ブログ

最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:未分類
ある30代男性からの恋愛のこと、
相手への告白についてインタビューしました。

シチュエーションが全く違うのですが、
交流会で行ったサバイバルワークやミーティングでも
カミングアウトは話題に挙がっていました。

ストーマを知る知らない関係なく、相手に自分のことを
伝えることは勇気のいること。
カミングアウトにかかるストレスも相当かもしれませんが、
告白のストレスは、
胸が締め付けられるほど痛いっ!と感じる位の
超弩級のストレスがかかりますよね。

この方は、
学生時から、フラれたり付き合えたりと
苦楽を経験され、場数も踏んでいらっしゃるので、
頂くコメントが頼もしく感じます。

「理解できる人もいればできない人もいる
縁と言えば、それまでかもしれないけど、
うまくいかなかったのは、
お互いに相手として付き合うに値する人ではなかった
のだと思います。

”ストーマがある・・・”から、そこで立ち止まっていても、
何も変わらないってことは言いたいです」

と力強い声で最後を締めくくってもらいました。

次回の協会会報にインタビュー内容を詳しく掲載します。
スポンサーサイト




copyright © 2021 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ