プロフィール

熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!

Author:サイト管理人のグーミー(Gummy)です!よろしく!ピンクのクマだけど、モ〇じゃないよ!
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:メンバーボイス
先月、仕事の面接を受けました。
「リハビリデイサービス」と「老人ホーム」の2件です。

看護師の資格があると言ってもペーパードライバーのようなもので、
(ちなみに運転免許もペーパードライバーです(笑))
数十年のブランクがあります(>_<)

看護師復帰もさることながら、
面接の時にストーマについてカミングアウトするかどうかを悩みました。

別に隠し立てする必要もないし、
敢えて言うこともないかな…、
でも履歴書に「オストミー協会事務局…」と記したので、
もし尋ねられたら答えようと思いながら面接を受けました。

案の定…
面接官:「オストミー協会ってなんですか?」
私  :「ストーマを造った人の患者会です」

面接官:「そうですか。でもあなたはストーマではないのですよね?」
私  :「いえ、私も当事者です」

面接官:「そうですか…」

私  :「ストーマだと仕事に支障がありますか?」
面接官:「いえいえ。
詳しくはわからないので逆に教えて頂きたいのですが、
仕事上支障はありますか?」

私  :「まったくありません」 
面接官:「わかりました」

2件とも同じような会話になりましたが、
両方受かって、仕事を開始しました。

以前から感じていたことではありますが、
ストーマについての周囲(社会)の認知不足が、
様々な誤解を生んでいると思います。

今回の私の場合は、介護現場ということで、
全く知らないわけではなかったことが功を奏したのかもしれませんが、
現在、就職に関することでカミングアウトについて
悩んでいる方がおられましたら、
「ストーマについて教えます」くらいの
強い気持ちでチャレンジしてもいいのでは?と思います。

と言いつつ、
「尋ねられたら言っちゃおう」くらいの気持ちでいた私では説得力はないかもしれませんね(・。・;

また、「ある場面」ではカミングアウトできない自分がいるのも正直なところです。
矛盾もたくさんありますが、臨機応変に…と思っています。

By うさぎ
スポンサーサイト

copyright © 2017 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ