FC2ブログ

プロフィール

九州北部豪雨・熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

20/40FG運営メンバー

Author:20/40FG運営メンバー
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ
承認制ではありますが、コメント表示openにしました!気になるブログありましたら、是非コメント下さいませ(*^^*)


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:メンバーボイス
 先日、大学にて、障害学生をはじめとする支援の必要な学生に対する就職説明会があり、参加してきました。
説明会には大手の企業が数社、地域の就職支援センターの方々が来られていました。
 その中で、興味深かったのは、オープン就職とクローズ就職といワードでした。これは障害をオープンにして就活にあたるのか、隠してあたるのかの違いらしいです。そのメリット、デメリットを企業側からの立場で述べられました。
 また、他にも、障害手帳を申請するかしないかで悩まれている学生が多いと聞き驚きました。その理由の多くは自分が障害者であることに抵抗がある人、親御さんが受け入れられないとのことでした。僕は17歳で障害を負ってからそういった感覚がなかったので衝撃でした。ですが、やはり障害というものに抵抗がある人もいることがわかりました。
 説明会に参加して、雇用の実態など、障害者のおかれている状況は決して悪くないものだと感じました。ですが、難病患者の就職については厳しい現状があり、改めて差があるとわかりました。難病患者の就職希望者はとても高いのですが、就職率はかなり低いのが実態です。説明会ではそういった話も聞ければよかったなと、思いました。
企業は障害者の法定雇用率を達成するために障害者の雇用に積極的なこともわかりました。障害者手帳は必殺カードらしいです。僕はその表現はポジティブには捉えられませんでした。ですが、障害雇用が増え、働きたい人が働けているのは事実です。この状況が今後も続いてくれれば良いなとおもいます。




 
スポンサーサイト




copyright © 2020 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ