FC2ブログ

プロフィール

九州北部豪雨・熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

20/40FG運営メンバー

Author:20/40FG運営メンバー
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ
承認制ではありますが、コメント表示openにしました!気になるブログありましたら、是非コメント下さいませ(*^^*)


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:仕事
仕事(求人情報)を探す方法はいくつもあります。
その代表格は、
ハローワークで、障害者専門担当窓口を持っています。
求人情報をパソコン端末や紙ベースの冊子で閲覧でき、担
当者と相談の上、応募することができます。

次に、合同面接会
年に2回ほどハローワーク主催で、会議室やホールなどに
多くの企業の採用担当者がブースを構えて、応募者との面接を行います。
ここ最近では、民間企業主催の、このような面接会を通年で行っています。

公的なところでは、
障害者職業訓練施設や
ジョブカフェ
のような支援機関・施設(障害者の就労支援窓口をもつ施設があります)

相談と訓練・研修を行い、ハローワークと協力して就職先を探すというものです。

民間人材紹介会社
障害者を専門にお仕事を紹介してくれる(人材紹介)企業がいくつかあります。
ハローワークのように個人で求人情報を探すのではなく、本人の職歴や希望条件
などを伺って、条件に見合う求人を探し、案内してくれるものです。
仕事の仲人さんと思ってください。
平日に活動できない転職希望者にはメリットがあります。

他には、
・企業ホームページの採用情報ページ
・新聞や求人雑誌(定期的に障害者求人特集として紙面とホームページに掲載されます)
などがあります。

情報チャネルをいくつも持ち、個人のスタイルに合わせた活動が望ましいです。
スポンサーサイト




copyright © 2020 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ