FC2ブログ

プロフィール

九州北部豪雨・熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

20/40FG運営メンバー

Author:20/40FG運営メンバー
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ
承認制ではありますが、コメント表示openにしました!気になるブログありましたら、是非コメント下さいませ(*^^*)


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:メンバーボイス
暑かった夏も終わり、秋の気配が感じられるようになりました。汗をかくことが少なくなって、過ごしやすくなりましたね。

さて、10月といえば下期の始まり。多くの自治体で日常生活用具給付(ストーマ装具の給付券)の申請が必要な時期です。私も販売店に見積書の作成をお願いして、いつものように申請書類を送付しました。ちなみに、私の住む神戸市は郵送での申請が可能です。

ここで、ちょっとしたトラブルが勃発しました。無事に給付券が届いたのですが、給付額がおかしなことになっていたのです。そして、控えなのでお返ししますとの旨が書かれた1枚の見積書。

私はダブルストーマなので、人工肛門用装具の見積書と人工膀胱用装具の見積書を別々に作成してもらっています(人工膀胱が2つあるので、かつては3枚の見積書を作成してもらったこともありました)。そういう意味ではかなり特別な事例です。しかし、2枚の見積書は額も違うし、それぞれ消化器系・尿路系と明記されていました。その片方を控えと間違えられるとは…。結果的に人工肛門用装具の給付券がもらえない結果となりました。

そもそも給付券はひと月ごとにまとめられて届きます。見積書の片方を控えと勘違いしたとしても、給付額が基準額の7割くらいのになっている時点でおかしいと気づいて欲しかったです。

当然、手続きはやり直し。本来は仕事をしているはずの時間に、役所に行って再申請の手続き。そして、もらえるはずの給付券は未だ手元に届きません。現役世代の一人暮らしオストメイトにとって、平日の昼間に役所にいくことの面倒くささをもっと考えてもらいたいです(月に1日でもいいから、夜間か土日に窓口を開けて欲しいとすら思います)。

私はそれほど切羽詰まった状況ではなかったので、給付券の到着が遅れたことについてそれほど怒りを感じていません。しかし、オストメイトによっては死活問題ですよ!

さらに、役所の担当者にとっても無駄な業務が発生します。ちゃんと仕事をしてくれたら余計なことをしなくてすんだのに、と思います。こういうことがあると「理解する」ことの重要性を感じずにはいられないのです。

ちなみに、尿路ストーマが2つある場合に2つ分の給付券がもらえるのかと質問をいただくことがあります。答えは「もらえる」です。日常生活用具の給付制度の趣旨を考えれば当たり前だとは思いますけど。

YS
スポンサーサイト

copyright © 2018 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ