FC2ブログ

プロフィール

九州北部豪雨・熊本地震・東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

20/40FG運営メンバー

Author:20/40FG運営メンバー
ようこそ!20/40フォーカスグループブログサイトへ
承認制ではありますが、コメント表示openにしました!気になるブログありましたら、是非コメント下さいませ(*^^*)


最新記事


カテゴリ


閲覧数


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:20/40FG活動報告
報告が遅くなり、申し訳ありません。
7月21日(土)に東京の中野区社会福祉会館(スマイル中野)にて実施された、若いオストメイトの会に20/40のサポートメンバーとして参加させて頂きましたので、参加報告を致します。
参加者は、会員8名、非会員4名、20/40サポートメンバー2名、役員7名、業者1名の総計22名でした。全国大会の際、お話をさせて頂いた仲間も数名参加して下さり、嬉しかったです。
また、全国大会の時の自分の話を聞いて、熱い男だと言ってもらえて、喜び半分、恥ずかしさ半分でした。
話は、戻りまして、講師にJR東京総合病院の小田恵美子WOCNをお迎えして「災害」をテーマに講演をして頂きました。
内容は、
・備蓄について
・帰宅困難時対策
・情報収集
・用品の配給について
・装具がない時の対処について
今回の講演を拝聴して思った事は、災害に実際にあった際は、自分の身は自分で守ることです。
その為に、災害に会う前に、準備をする事が重要なのだなと思いました。
皆さんは、装具の備蓄をされてますか?自分の住まい、職場の避難場所は把握されてますか?災害時に装具がなかった場合の支援がありますが何処に行けば手に入りますか?
などなど、これを機に一度準備をして下さい。
講演の後は、体験交流会でした。
術後間もない参加者の方から、息子さんの代わりに参加して下さった親御さん、一時ストーマーで再度造設予定の方など、それぞれに悩みや相談事をお持ちでした。
相談者側だったのが今度は相談を受ける側になったりで、オストメイトという仲間同志で普段話せないことも話せたりで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。(自分が喋り過ぎたのもありますが^^;)
全体を通して思った事は、このような会は、継続して開催する事が大事だなと思いました。
今回参加して相談した事を、次回どうだったかを聞いて、同じような悩みを持っている人がいたら、その体験談を伝える。そんな風に継続して、参加者も少しずつ増えていけば良いなと思います。
その為のサポートを今後もしていきます。

3103
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2019 人工肛門・膀胱をもつ若年者グループの20/40FocusGroup(にいまるよんまるフォーカスグループ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ